主体的・対話的で深い学びを
「AIAIモンキー」

話し合い活動支援ツール

AIAIモンキーは、AIを使って一人ひとりの意見をグラフィカルに可視化し
多様な意見に触れながら、学びを深めることができる話し合い活動支援ツールです。
自分の意見を述べることが苦手な子どもたちにもやさしく、全員参加型の話し合い活動を実現します。

AIAIモンキーが選ばれる理由

AIAIモンキーは全国250校の小中学校で活用されています。

Reason1多様な意見に触れることができる

一人ひとりの意見を可視化することで、多様な意見に触れ、全員参加型の協働学習を実現することができます。

これまでの話し合い活動の中では、いつも同じグループで話し合いをしたり、積極的に発言をする児童生徒の意見しか吸い上げられないという課題がありました。AIAIモンキーでは、グループやクラスの垣根をも超え、少数意見も含めた参加者全員の意見を閲覧することが可能です。

Reason2話し合いを深めることができる

児童生徒の意見をAIで分析することで、話し合いのヒントを得て、学びを深めていくことをサポートします。

グループで話し合い活動を行うとき、なかなか要点がまとまらなかったり、誰も話さずにただただ時間が過ぎていったりなど、うまく話し合いが進められないということも少なくはありません。AIAIモンキーでは、キーワードによる分析や選択肢による分析結果を提示し、子どもたちが自発的に話し合い活動を深めてくことが可能です。

Reason3学びの成果を一元管理できる

授業中の児童生徒の意見から学習後の振り返りまで、児童生徒ごとに一目で確認することができます。

児童生徒の振り返りに対するコメントや成績の評価時には、授業中の意見の資料を確認したり、振り返りカードを確認したり、さまざまな資料を見ながら行うため、とても手間がかかるという課題がありました。AIAIモンキーでは、授業中の意見や振り返りを1つの資料にまとめ、児童生徒の学びの成果や意見の変更を一目で確認することが可能です。

AIAIモンキーが提供する機能

01 意見のキーワードを可視化する

子どもたちが入力した意見を、形態素解析によってキーワードで分類し、出現頻度の高いワードは大きい丸で中心部に、出現頻度の低い少数の人の意見は、外側の小さな丸で表示します。
気になるワードをタップすると、そのワードが含まれている意見を一覧で閲覧することができます。
大きな実だけでなく、小さな実にも着目することにより、少数意見も含めた多様な意見に触れることが可能です。自分とは違う考えを発見したり、同じ意見でも視点が違っていることに気づいたり、自然と学びを深めていくことができます。

02 意見の傾向を可視化する

選択肢を設定している設問では、選択肢の集計結果を表示して、クラス全体の傾向を把握することができます。
「選択肢(ABCD)の意見」をクリックすると、回答選択肢ごとの意見の一覧が表示されます。なぜその選択肢を選んだかなどの理由や詳細な考えを知ることが可能です。また、「選択肢(ABCD)の実」をクリックすると、回答選択肢ごとのわくわくの実が表示され、選択肢ごとのキーワードの傾向を確認したり、比較することができます。

03 授業内容を一元管理する

AIAIモンキーでは、授業中に出た児童生徒の意見から、学習後の振り返りまで1ページで確認することができます。
また、選択肢を色分けして提示しているため、意見の変容や学習状況の変化を児童生徒ごとに一目で把握することが可能です。学習履歴は、CSVファイル形式でダウンロードすることができるため、データ活用が広がります。

わくわくする!新しい協働学習のカタチ

活用事例を見る

監修者メッセージ

「主体的・対話的で深い学び」を実現するためには、教室の中で児童生徒が多様な意見を出し合い、話し合いを深められることが必要です。しかし、多様な意見が出れば出るほど、話し合いを深めることは難しくなります。いつも同じグループで議論したり、教室全体で積極的な児童生徒ばかりが発言したりということに、なりかねません。
「AIAIモンキー」は、多様な意見を探索的に探ることができるツールです。コンピュータで形態素解析をしたり意見を分類することができ、児童生徒はキーワードや分類を頼りに、多様な意見を読んでいくことができます。教室で「主体的・対話的で深い学び」を進める際に、こうしたツールは大いに力を発揮します。

千葉大学教育学部 藤川大祐教授

監修者による参考資料

・「AIAIモンキー」を活用した授業プログラムの開発と効果(PDF)
・ゲームとしての討論 ―AI を活用した討論支援システム構築のための試論(PDF)
・動画教材と意見分析ツールを活用した道徳授業プログラムの開発(PDF)

AIAIモンキーは、ブラウザからすぐに使えるクラウドアプリです。
MicrosoftやGoogleのシングルサインオンや
「学びのeポータル」を提供する企業とも連携を行なっております。

詳しくはこちら