「令和4年度 なすしおばら 学び博覧会」に出展

2022年11月12・13日に開催された「令和4年度 なすしおばら まなび博覧会(なしお博)」に出展しました。
会場では、STEAM教育体験コーナーにて、協働学習サポートツール「AIAIモンキー」とプログラミング教材集「虹色ボックス」の 2アプリの体験を行いました。

「AIAIモンキー」のブースでは、「那須塩原の好きなところ、良いところを教えてください」という設問に対し、ご来場いただいた子どもたちや保護者の方に意見を入力していただきました。「自然」や「温泉」だけではなく「牛乳」や「とて焼き」などの地元の方々ならではの意見もあり、地元の方にとっても新しい発見や気づきを体験することができました。

「虹色ボックス」のブースでは、虹色ボックスのユーザーの子どもたちが作ったプログラム作品を体験していただきました。プログラミング体験を通して、プログラミングに興味を持ち、学ぶ楽しさを感じていただきました。


ご参加いただいた那須塩原の皆さま、ありがとうございました!

最新のお知らせ

経済産業省「未来の教室」EdTechサービスに掲載

デジタル庁「教育DXサービスマップ」に掲載

デジタル庁「GIGAスクール自治体ピッチ第2弾」に参加

【働き方改革支援補助金】無償導入校の募集

「令和5年度 なすしおばら 学び博覧会」に出展

PAGE TOP